【売約済】店頭展示のU30A 調律しました。

こんにちは、Piano Cloud の吉田です。

今日は、先日、樋口くんが

店頭のU30Aを調律してくれたので、

簡単ですが、その報告を。

すみません、写真は2枚しかないのですが、

決して、手抜きですぐに終わったわけではありません。

たっぷり、1時間30分くらいかけて、

細かいところまで診てくれました。

彼曰く、

「ちょっと、狂いが気になったので調律に来ました」

と自発的にメンテナンスをしてくれました。

調律後、樋口くんから、

この個体のコメントを書いてもらったので

ご紹介しますね。

~低音はド迫力の重厚感のある響きが持ち味で

高音域に行くにつれ音が軽く柔らかくなっていくのを

実感していただけることでしょう。

ピアノは音が高くなると弦が短くなり、

音の減衰も早くなるものですが、

こちらのU30Aは全音域において

十分な音の伸びを表現できます。

決して金属的にならない軽やかな音色を

試弾の際は体感されてください!~

とのこと。

さあ、彼のこのコメントが、的を得ているかどうか、

是非、店頭で実際に触って聴いて、

ご確認ください。

ご来店、お待ち申し上げます。

このピアノの整備の様子はこちら

このピアノの演奏動画  ↓ ↓ ↓