第10回 日本バッハコンクール富山地区大会 開催

こんにちは、PianoCloudの吉田です。

今日は11月3日に開催された、

日本バッハコンクール富山地区大会の様子を

ご紹介いたします。

会場は北日本新聞ホール

 

※すみません、カメラの設定を変更したら、小さくなってしまって・・・。 この後も、いくつか、小さい画像が出てきます。

このホールはピティナのコンペティションやステップでも使っていますが、

場所がわかりやすく、広さ、座席数が手ごろ。

そして、裏方の仕事(審査・集計)をするのに

とても便利なホールです。

受付

演奏

 

審査結果は掲示発表

そのあと、講評を受け取るのをお忘れなく

この赤い箱は、もしかして、!! ?

見事、予選を通過された方は、来年2月に開催される

全国大会に参加することができます。

 

日本バッハコンクールは掲示発表だけなので、

審査員の先生から肉声で全体講評を聞くことはできませんが、

終了後、審査員長の石井なをみ先生のお話によると、

富山地区大会はとてもレベルが高かったようです。

 

沢山のご参加ありがとうございました。

また、残念ながら定員オーバーで参加できなかった方、

ごめんなさい。

日本バッハコンクール富山地区大会の場合、

審査員の負担を考慮して、170名で締め切らせていただきました。

恐らく、来年もこれくらいの人数で開催することになると思われます。

皆様のご理解、よろしくお願い申し上げます。

事務局