アルタスフルートの工房へ!その1

 

 

 

 

こんにちは。Brasstek富山の川上です。

 

先日、アルタスフルートの製作現場へ行ってきました!

数々のこだわりを魅せるアルタスフルート

私が感じたその魅力をお伝えしたいと思います!

 

 

 

アルタスフルートは長野県安曇野市に工場があります。

高速を降りると・・・

 

 

のどかーな町を山の方向へ・・・

 

 

ガラス張りのおしゃれな建物が!

こちらがアルタスフルートの工場です。

 

中に入ると・・・

 

ガラス越しにたくさんのフルートが並び、製作の様子が見られるようになっています。

著名なフルーティストの方々のサインがずらり。

クラシックが流れていて、落ち着いた空間でした。

 

 

組立室

 

調整室

 

 

 

調整室は、年中温度・湿度管理され

細かい削りかすが出る「組立室」とは壁で仕切られ(写真では見えづらいですが・・・)

入室の際はスリッパに履き替えないといけないなど

品質管理が徹底されていました。

 

今回!

 

なんとその調整室へ、特別に入室させて頂きました!

 

そして一番ベテランのK様にもお話を伺えました!

その様子は次回のブログで・・・

 

川上

 

 

▼Altus(アルタスフルート) – STOCK LIST

 

▼Flute Fair  アルタスフルートも展示予定!

3/21(祝金)~24(日) フルート試奏・展示会