2020年2月24日(月・祝)西村ケント Kent Nishimura – Solo Guitar Live in Toyama

2018年7月のインストアライブでも凄まじいテクニックを披露してくれた西村ケント、この度1年半ぶりとなる富山 Blue Guitarsでのソロギターライブが決定いたしました!

現在高校2年生、さらなる進化を続ける次世代のソロギタリスト「西村ケント」の卓越したテクニックをぜひ間近でご覧くださいませ。

当日は休憩を挟みつつ2時間の充実した内容のライブを予定しております。

終演後サイン会もあります!(^^)!

 

▼Purple Rain – Prince – Solo Acoustic Guitar – Arranged by Kent Nishimura

▼Just Once – James Ingram – Solo Acoustic Guitar – Arranged by Kent Nishimura

▼The Hustle – Disco – Van McCoy – Solo Acoustic Guitar – Arranged by Kent Nishimura

 

■西村ケント Kent Nishimura – Solo Guitar Live in Toyama

日程:2020年2月24日(月・祝)

時間:14:30 OPEN / 15:00 START

MC :3,000円(当日3,500円)

会場:開進堂楽器 Blue Guitars (楽器センター富山)

 

・お問い合わせ、ご予約は…

開進堂楽器 Blue Guitars   TEL:076-433-0942  (10:00~21:00/水曜日定休)

 

・WEBからのご予約はこちら
【お問い合わせフォーム】

※ご予約の際は「お問い合わせ内容」に・・・
「0224 予約希望」と「希望人数」をご記載ください。

 

 

《 海外の有名ミュージシャンも西村ケントを絶賛 》
★Tommy Emmanuel(トミー・エマニュエル)
ケントはここ何年間に私が聴いたミュージシャンの中でも最高だ。彼が弾いてる時のワクワクするような喜びが僕にも伝わったよ、もう私はケントのファンだ!!

★Al McKay(アル・マッケイ)元EW&F[アース・ウィンド&ファイア]のベテラン・ギタリスト
ケント、キミのギター・プレイにインスピレーションを受けたよ。キミは素晴らしいギタリストだ!!

★Andy McKee (アンディ・マッキー)
ケントは 最高のミュージシャンになるだろうし、フィンガースタイル・ギター音楽のトーチ(ともし火・光)を未来へと運んでくれると僕は思うよ!

★Alex de Grassi(アレックス・デ・グラッシ)グラミー賞受賞アーティスト
ケントはテクニック的に非凡な才能を持っているというだけでなく、彼の年齢では考えられないほどの成熟した表現力をもった生まれながらのミュージシャンである。とても素晴しい!

★Peter Finger(ピーター・フィンガー)ヨーロッパ・アコースティック・ギター界の重鎮
ケント・ニシムラのアルバムを聴いてとても感動した。なんてすばらしいギター・プレイヤーだろう!
もっと彼の演奏を聴きたくてたまらない。ケントのこれからの成長をスゴく楽しみにしている。

★Stephen Bennett(スティーヴン・ベネット)1987年全米ギター・チャンピオン
その若さにもかかわらず、ケントの演奏はどの曲も驚くべき明瞭さで自信に満ちている。

★Michael Manring(マイケル・マンリング)故マイケル・ヘッジスとの長年の競演でも有名な天才ベース奏者
ケントは本当に驚くべき才能を持っている。彼には輝かしい未来が約束されていると思う。

 

Furch Guitar Fair 2020.2.15sat~3.1sun

同時開催、フォルヒギターフェア!

西村ケントが愛用するFurch(フォルヒ)はチェコ共和国のギターブランド、欧州の風土や文化的な背景を想起させ、味わい深く落ち着いた色気のある響きを持っています。

2020年2月15日(土)より3月1日(日)まで開催予定。

この機会にフォルヒギターの魅力をぜひ感じていただけたら幸いです。