滋賀県へ~Wood Custom Guitars & Altero Custom Guitars(Kanade Sound Design) 工房探訪

 

山田です。

 

10月は色々動きました。

全然レポートが間に合っておらず・・・ですがどれも濃い内容ですのでぜひ残したいわけで、少しづつ書いております。

 

10月中旬、一路 滋賀県 Wood Custom Guitarsの工房へ

まず目に飛び込んできたのは、エキゾチックウッドの数々・・・様々なバールウッドをはじめとする希少材の数々。ブランドネームにもある「Wood」の文字は、木材に対する高い造詣と拘りを表しています。

 

 

白と黒のコントラストの非常に良いバランスのバックアイバールを使用した製作中の同社のVibeモデルやシングルカッタウェイのSupremacyなど・・・

 

 

弊店 お客様オーダーの6弦Supremacyもウイング材を貼る前の状態・・・

 

ルシアーの上田氏と弊店ショップオーダーのVibeの4弦と5弦モデルについて打ち合わせをする・・・

 

弊店Blue Guitarsの技術の中枢でもある水上がボディ材を選定し、良い木取りを指示する。全てワンピースのアルダーとアッシュ・・・

 

 

話の流れで、見せてもらったコチラ!!

これはヤバイ!!エンジェルステップ・キルテッドメイプル・・・

即ツバを付ける。こちらはいずれ・・・

 

この日、私たちのスケジュールの関係上わざわざWood Custom Guitarsの工房まで足を運んでいただいたAltero Custom Guitarsの安田氏ともKanade Sound Designの打ち合わせ/材選定も行う。こちらは2ピース材・・・

 

ラウドで良い木目である・・・

 

3本新たにオーダー・・・

こちらも完成が持ちどおしい!

 

 

一息入れつつ、届いたばかりのサーモウッドを見せていただく。これも悩ましい・・・

Wood Custom Guitarsは魅惑の木材だらけでクラクラに・・・

 

ビルダー上田氏のプライベートなベースもチェック・・・
弊店スタッフ 島崎。ベーシストの彼の眼光は自然と鋭い。

 

 

そうこうしているうちに水上はたくさんの材を選定し、そしてしっかりと罫書いていました。

 

材も選び終わり、上田氏といつものパチリ:-)

 

Wood Custom GuitarsKanade Sound Design・・・

今回選定した両ブランドのショップオーダーは年末にあわせて入荷予定です。

 

弊店Blue GuitarsではこのMade in SHIGAの2ブランドのオーダーも随時受け付けています。ぜひお気軽にご相談くださいませ。