【5月24日(日)】 小林信一 in store LIVE …meets 「SCHECTER」

 

【5月24日(日)】  小林信一 in store LIVE …meets 「SCHECTER」

 

書籍「リットーミュージック 『地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ』の著者として・・・・。

7弦ギターの開発にも尽力され「7弦の星」の通り名も・・・・。

近年では、国内のみならず、中国、台湾、韓国、Mexicoでライブやセミナーツアーを行うなど、海外においても精力的な活動を展開!!

特にアジア圏でのその人気は絶大!!

 

小林信一 氏の愛器である「SCHECTER 」のギターにクローズアップし、その魅力、ポテンシャルを体感していただけます。

 

小林信一 氏は、楽器センター富山 Blue Guitarsには2013年以来の二回目の来訪!

彼のテクニカルなプレイによって引き出されるシェクターギターの魅力を存分に味わっていただけるインストアライブ、ご期待ください!!

 

・・・調整会、シェクターフェアに関しては、続報をお待ちください。

 

◆2015年5月24日 (日曜日)

◆時間 18:00 START

◆会場 楽器センター富山Blue Guitars

◆チャージ FREE LIVE(無料/要予約)

     ・・・お電話でのお問い合わせ、ご予約は…
※Blue Guitars直通  TEL:076-433-0942

      ・・・WEBからのご予約はこちら⇒【お問い合わせフォーム】 

※ご予約の際は、「お問い合わせ内容」に、「小林信一 in store LIVE 予約希望」とご入力ください。

 

小林信一  プロフィール

90年代にTVやCMソングのギター・レコーディング、作曲・編曲、採譜などのスタジオワークをきっかけにプロとして音楽活動を開始。

ヘビーロックバンド“R-ONE”での活動を機にESP・SCHECTERギターのモニターとして7弦ギターの開発に協力。

『ヤングギター』誌の「七弦の星」連載(2002年3月〜2005年10月)、『ギター・マガジン』誌の「月刊☆地獄通信」連載(2007年5月〜2010年10月) 、「地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ」、「天國のギター・トレーニング・ソング」(リットーミュージック)などギター教則本も多数執筆。

現在、地獄シリーズの著者、NOV(Vo.)、MASAKI(Ba.)、GO(Dr.)によるスーパー・バンド“地獄カルテット”を結成し活動する傍ら、全国の楽器店によるギタークリニック、音楽学校MIジャパンのギター学科GIT・レギュラー講師など多方面に活躍。

また音楽活動は国内のみならず、中国、台湾、韓国、Mexicoでライブやセミナーツアーを行うなど、海外においても精力的な活動を展開。

2010年2月には初のソロ・アルバム『ネクタイ地獄』を発表した。

 

 

前回2013年2月24日のイベント時フライヤー

 

前回のイベント会場。(リニューアル前の建物です。)

 

前回の物販ブース。(リニューアル前の建物です。)

 

前回のシェクターコーナー。(リニューアル前の建物です。)

 

 

© 開進堂楽器 楽器センター富山 Blue Guitars