本多昌子先生 特別レッスン フォトレポート 10/8

こんにちは、Piano Cloudです。

今日は、10月8日に開催された、本多昌子先生の特別レッスンの様子をご紹介いたします。

この時期に特別レッスンを開催するのは10年ぶりくらいでしょうか。

どれだけの方にお集まりいただけるか、心配でしたが、お陰様で10時から19時まで全ての枠が埋まり、キャンセル待ちも何名かいらっしゃいました。受講できなかった方、ごめんなさい。

日本バッハコンクールやショパンコンクールin ASIAなどコンクールに参加される生徒さんもそうですが、ピアノ教室の発表会に向けて完成度を高めたいという生徒さんがいらしたのも私たちにとっては嬉しい事例です。

受講される方には事前にアンケートにご記入いただき、特に先生に診てもらいたいところが分かるようになっていて、受講される方、普段のレッスンを担当しておられる先生、そして本多先生との歯車がかみ合うように工夫しました。

お陰様で、受講された方からの感想は上々で、このような感想をいただいています。

  • 普段から言われていることを言われたので、気をつけようと思いました。また、やさしい先生でとても良かったです。
  • とても分かりやすく丁寧に教えて下さり本当に良かったです。子ども自身も、また機会があったらレッスンを受けたいと言っていました。
  • 指の形を分かりやすく教えて頂き、音の響きがすぐに変わってきれいな音色になりました。どの音を大事にしなければいけないか、強弱のつけ方も良く分かり、オーディションまでの課題も見つかりました。本人もきれいな音になって嬉しかったと言っています。
  • わかりやすい説明で子供が集中して受講できました。今回の曲だけではなく、全体を通じてのアドバイスも多く、大変勉強になりました。
  • いつも気になっていたクセについて指導して下さり、今後の練習でも今日教えて頂いたことを大切にしていきたいと思いました。曲についての理解も深まり、また次のコンクール等に向けて頑張れそうです。優しく丁寧にしっかりと教えて頂きありがとうございました。