【初心者応援】ビギナーにもオススメなギターをご紹介!YAMAHA編【GUITAR FESTA2018】

今月、Blue Guitars(富山) & Rock Label(高岡)ではGUITAR FESTA 2018を開催中!

いつもながら展開しているメーカーではバリエーション豊かに、今まで取り扱っていなかったメーカーを新たにご紹介している一年に一回のお祭りイベントです♪

普段ご来店頂いている方も初めての方も、楽しんでいただけるラインナップになっておりますので是非店頭へご来店くださいませ!

 

ここ最近も一点物やハイエンド・モデルのご紹介が多くなっていますが、ビギナーにもオススメなお求めやすい価格帯のモデルも同時に多数入荷しています。

ギターやベースを始めるときに大事な楽器選び。

色や形、好きなアーティストが使っているモデルと同仕様など…ご要望に即時幅広く対応するために、たくさんの楽器が入荷しています!

 

そのなかでも今回はこちらをご紹介!

YAMAHA REVSTAR SERIES

ロンドンから派生し、一世を風靡したモーターバイク「カフェレーサー」。そこから着想を得た「REVSTAR」シリーズはギターの無駄な部分を削ぎ落とし、それぞれのギターに合わせてカスタムされた個性的で多様性のあるギターです。

いつの時代もオートモーティブ&モーターサイクルとギターは切っても切り離せない関係性ですね!

 

今回入荷の3モデルはコチラ!!

 

コストパフォーマンスに優れ、本体重量3.27kgと軽量ながら重厚なブラックスティール・カラーを纏ったクールな一本!

YAMAHA REVSTAR RS320 – Black Steel

 

 

上でご紹介のRS320に機能が追加され、幅広い音色が出せるアップグレードモデル!こちらはファイアードレッド・カラー

YAMAHA REVSTAR RS420 – Fired Red

 

 

こちらは楽器には伝統的なフレイムメイプル(ボディ表の木材)を使用し、落ち着いた色味のミドルクラス。3機種の中で唯一の艶消し塗装です。

YAMAHA REVSTAR RS620 – Burn Charcoal

 

そしてなんとGUITAR FESTAスペシャルプライスにて、通常よりお安くなっております!

このREVSTARシリーズを使用するアーティストも多岐にわたり、KEYTALKの寺中友将、シンガーソングライターの井上苑子、そして私も大好きThe Smashing PumpkinsのJeff Schroederまでもが使用しており、幅広いジャンルにてお使い頂ける楽器です。

 

自宅練習に最適な良いアンプもありますよー!

 

 

新着の楽器は随時更新しておりますので、こちらもチェックしてみてください!

Blue Guitarsホームページ

 

ほかにもたくさんご紹介したい楽器がございますが、また後程。