【Customize】憧れのギターへ

水上です。

 

前回ブログよりホットなカスタマイズの続きです。

ビンテージライクなパーツ達に交換した後はピックガードの製作。

 

と言っても一般的なレスポールに搭載されているシェイプではありません。

 

参考資料もお持ちいただきました。

ポルノグラフィティのギタリストである新藤晴一さん所有のレスポールと同じシェイプでの製作です!

 

いつものようにイラストレーターで型どって・・・

というわけにはいかず。

 

もちろん大まかな外周等々はトレースしつつですが、

晴一さん本人所有のものとお持ちいただいたオーナーさんのものでは同じギブソン製といえどピックアップの位置やそれによるピックアップ同士の距離・アーチの形状などで全く同じにトレースをしても同じようなバランスにならず・・・

 

オーナーさんと相談しつつ微調整に微調整を重ねVer.4まできました。

 

 

そしてそして・・・

最後の最後でオーナー様にご来店いただきその場で少し削ったり形を少し変えたり。

最終的にVer.4.3くらいでしょうか。

 

そしてそして、後日お持ちいただきました最終形!!

ファンにはたまらない一本へと変貌!

憧れのギタリストはきっと誰にでもいるはず。

そのお手伝いができて何よりです。

 

mizukami