Ogino Guitars …for Sound Messe OSAKA

山田です。

 

Ogino Guitars の取扱い開始を宣言してからちょうど5ヶ月・・・

ルシアーメイドの1本ものの為、製作期間はそれなりにかかるのも醍醐味的な要素。

 

前回のBlogで話にもあがっていた「フレイムメイプル」のSide & Backの良材を探していただいていました。フレイムメイプルの音が本当によく、弊店オーダーの1本はそのカッタウェイモデルにしようと話していました。

 

荻野さんより「材が入ったよ。」・・・とご連絡があったので早速伺いました。

工房は私の自宅から10分くらいの距離:-)

 

Ogino Guitarsの工房で材を見せていただく・・・

 

 

中でも特に目を引いた素晴らしい1枚を選定しました。

 

 

トップ材も荻野さんにタップしていただいたりしてチェック・・・

 

 

そしてセレクトした材と証拠写真をお互い撮りあいました(笑)

 

 

そして、しばらく日数が経って・・・荻野さんよりこちらの写真が!!

・・・とここまでが数か月前からのお話しです。

最終的にはカッタウェイが入ります。

 

こちらの1本はサウンドメッセ大阪にて弊店Blue Guitars分として展示予定で、現在制作も佳境を迎えているとのこと。

 

詳細なスペックも含めて、近日公開いたします。ご期待ください。:-)