2017年3月23日(木)SAITO GUITARS Summit Vol.2 – 六弦部

■重要なお知らせ
Guest のKay-Taさんはアメリカからの渡航ができない為、今回参加ができなくなりました。
Kay-Taさん自身もギリギリまでご尽力いただきましたが、叶わず不参加となりました。
楽しみにされていたお客様には非常にご迷惑をおかけいたします。
Kay-Taさん自身が何よりも今回の演奏を楽しみにされておられて、今回のこの結果は本当に避けたかったであろうと感じています。
ぜひまたの機会を設けたいと思います!そして、イベント自体は定例の「六弦部」として行い、SAITO GUITARS Summitとしても開催いたします。※チケットの価格も通常の2,500円となります。
そして、Urban Nightのサブタイトルの通り、Jazz/Fusionを中心に Kay-Taさんの楽曲も演奏いたします。ご来場お待ちしております。

 

SAITO GUITARS Summit Vol.2 – 六弦部 Urban Night(Jazz/Fusion)

日程 2017年3月23日 (木)

時間 19:30 START

場所 Oto酒Bar来望kurumi 【link⇒HP】

料金  3,000円 ⇒ 2,500円

■Member
Gt.Kenji Hiroi …with  SAITO GUITARS
Ba.Satoru Takeda
Dr.Shinya Yachi
Key.Yui Iino
Vo.Chiko

今回、残念ながら不参加となってしまった理由につきましては以下をご参照ください。

■Kay-TaさんのFaceBookより抜粋

3/5の投稿・・・

本当にお久しぶりになってしまいました。 お元気でしたでしょうか? 少し長めの文章になりますがお付き合い頂ければと思います。
ご存知の方もいると思いますが僕は3/12から始まる川口千里ちゃんのニューアルバムの発売全国ツアーに参加する事になっています。
3/20 には僕のソロアルバムの発売記念のコンサートが渋谷のJZBratで計画されています。
3/23 には富山の高級ギター専門店Blue Guitarさんの主催のコンサートにゲスト参加する事が決まっています。
しかし
これら全てがキャンセルになってしまう可能性が出てきています。
トランプ政権になってからの直接的な影響なのかは分かりませんが通常10日から1ヶ月程で承認されるはずのビザの手続きが3ヶ月経っても承認されていないのです。
この3ヶ月特に後半の2ヶ月は毎日が胃に穴が開く思いでした。
仕事はとても忙しくさせて頂いていましたので何とか精神的には保たれましたが 内心3月に日本に飛べるのかと言う事ばかりを心配していました。
FBやツイッターを開けばトランプ政権における政情不安ばかりがトップに上がっている昨今。
自分もFBでそうやって自分の抱え込んでいる不安を皆さまにシェアして良いものなのか。
自分の抱えている不安やストレスを撒き散らすようなツイートやFBをしてよいのか?
一度「ビザが来ていない」という事を書いてしまえばそれから後は毎日今日も来ていない、今日も来ていない、心配する方々から「ビザ大丈夫ですか」と聞かれる事になり「まだなんです。。」という答えを毎回返す事になる。
そして自分が飛べるかどうかも分からない状態が迫っているのにコンサートの期日は迫っていて より多くの皆さんに来て欲しいと言う気持ちと、そんな不確かな事を人に勧める事は出来ないという倫理観との狭間。
ちゃんとビザが来てから大きく宣伝しよう、ちゃんと承認が出て僕が帰国できる事が確実になってからもっとプロモーションをしようと思っている間に1日が過ぎまた1日が過ぎ。 仕事をこなし、また1日が過ぎ。
そんな状態のまま本日3/5(日本時間3/6)になってしまいました。
もうこれ以上待つ事はできないのでこれを見て下さっているあなたにお願いです。
現時点で僕が帰れるかどうかは分かりません。
でも告知をさせて下さい。
こんな不確かな事をお願いするのは本当に辛いです。
でももしかしたら明日ビザの承認が届く可能性もあるわけでこれ以上告知をしないでいるのは良くないと判断しました。 もう既に遅すぎる位ですが 是非ご理解の程をよろしくお願いいたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
川口千里 ニューアルバム”Cider”発売記念ツアー
http://senridrums.com/
2017年3月 全国7ケ所
●3月12日(日) 目黒 ブルースアレイジャパン
●3月13日(月) 名古屋 ボトムライン
●3月14日(火) 京都 ラグ
●3月15日(水) 広島 ライブジューク
●3月16日(木) 福岡 ゲイツ7
●3月17日(金) 札幌 宮越屋珈琲ホールステアーズエスプレッソバーGIG
●3月21日(火) 横浜 モーションブルー
Kay-Ta “ARRIVAL” 1年越しの発売記念ライブ!
●3月20日(月/祝) 渋谷JZBrat

Saito Guitars Summit Vol2 六弦部 Guest Kay-Ta
●3月23日(木)  Oto酒Bar Kurumi 富山県富山市

何卒よろしくお願いいたします。 追って各コンサートの詳細等についても詳しくお伝えします。 本当に心苦しい限りですが 全てが上手くいくように一緒に祈って頂ければ幸いです。

 

3/10の投稿・・・

報告です。
日本行きのツアーそして各コンサート 全てキャンセルを余儀なくされました。
木村さん及び川口千里ちゃんからは告知があったように川口千里ツアーは 3/12は北側翔也氏 3/13以降は菰口雄矢氏が担当してくれる事になりました。
両氏とも現在の日本のジャズフュージョンシーンを代表し牽引しているギタリストでこの二人に代わってもらえるのは逆に光栄で恐れ多い位の事です。きっと素晴らしいコンサートになるものと思います。
3/23の富山のコンサートはイベントはSaito Guitarのイベントという側面もあるので僕は参加しない中でもイベント自体は行われます。オールラウンドギタリスト廣井謙次氏を中心にしたコンサートになります。
そして3/20のソロライブはキャンセルさせて頂きます。
チケットを予約して頂いた方々。本当にありがとうございました。そして本当に申し訳有りません。
ものすごく悔しいです。

とりあえず今、こちらでやらなくてはいけない事が沢山あるのでこの状況をなんとかする為に動いていきます。
少し精神的なショックが大きくてFBのコメントに上手く対応できないかもしれません。 落ち着いたらまた 楽しくお話しさせてくださいね。

 

Blue Guitarsとしましても、Kay-TaさんとのSAITO GUITARS Summitはぜひ再度セッティングしたいと考えております!
ぜひその機会をご期待くださいませ!

 

 

SAITO GUITARS Summit Vol.2 – 六弦部 Urban Night(Jazz/Fusion)  / Guest : Kay-Ta

 

弊店Blue Guitars(楽器センター富山)が誇るギター講師/ギタリストの廣井謙次がオーガナイズする、ギターミュージックをフューチャーしたライブイベント「六弦部(ROKU-GEN-BU)」。

毎回テーマを決めて開催されていますが、今回のテーマは「Jazz/Fusion」。このテーマに花を添えてくれるのは、本場Los Angelsからのゲスト「Kay-Ta(ケイタ)」氏!!彼を招いて廣井謙次をはじめ地元富山のお馴染みのメンバーが織りなすスペシャルケースです。Blue Guitars×ROKU-GEN-BUのコラボレーションによるジャジィでアーバンな夜をお楽しみください。

 

松野”Kay-Ta”啓太

Berklee音大卒業後、LAを拠点に活動。自身がMDを務めるQuattrosoundというクラシカル・クロスオーバーバンドで2013年度ラテングラミーアワード最優秀新人賞にノミネート。また今年6月に発売された天才女子高生ドラマー川口千里のアルバム『Buena Vista』で2曲の作曲とプロデュースを担当。日本では、安部潤、マリーン、佐藤竹善、海外では、 Amerie、Lalah Hathaway、Jody Watley、Marlena Shaw、Steve Porcaro、KeKe Wyatt、Kenny Lattimore、Jennifer Hudson、Colby O Donis、Cody SimpsonなどのR&B系のアーティストからJackiem JoynerElan TrotmanMichael Lington、Jessy Jなどのスムースジャズ系アーティストまで幅広く共演。最近ではTower of Powerの創始者Greg Adams率いる”East Bay Soul”でのツアーでアメリカ各地を飛び回っている。昨年リリースされたアルバム「Arrival」は、15th annual Independent Music Awardでベストジャズインストアルバムを受賞。


 

六弦部と言えば、昨年6月に西山毅 氏を招いてのSAITO GUITARSをフューチャーした回も記憶に新しい・・・

そして、この日二人が使用するギターは同じく齋藤楽器工房のSAITO GUITARS。1/19から4日間 カリフォルニア州アナヘイムで行われたNAMM SHOWでKay-Ta氏によって世界に披露されたニューモデル「S-622TLC」も使用してのパフォーマンスも必見です。

▼2017/1/19 アナヘイムにて行われたNAMM SHOWでのデモンストレーション

 

SAITO GUITARS Summit Vol.2 – 六弦部 Urban Night(Jazz/Fusion)  / Guest : Kay-Ta

日程 2017年3月23日 (木)

時間 19:30 START

場所 Oto酒Bar来望kurumi 【link⇒HP】

料金  3,000円

■Member
Gt.Kenji Hiroi
Ba.Satoru Takeda
Dr.Shinya Yachi
Key.Yui Iino
Vo.Chiko
Gt.Kay-Ta(Guest)

・お問い合わせ、ご予約は…
TEL:076-492-3753(来望kurumi)、または TEL:076-433-0942(Blue Guitars)


・WEBからのご予約はこちら
【お問い合わせフォーム】

※ご予約の際は「お問い合わせ内容」に・・・
「Kay-Ta予約希望」と「希望人数」をご入力ください。

 

 

DSC00978

廣井謙次 – KENJI HIROI

1982年 富山県出身。開進堂楽器 ギター講師であり、ギタリストとしても活動中。
音楽学校MESAR HAUS卒業。井上博氏、元HOUND DOG 西山毅氏に師事。
ジャズとロックを演奏し、幅広いプレイスタイルを持つ。
ヤマハ大人の音楽レッスン講師資格を取得。「theater」に加入しライブ活動、レコーディングに参加。
オリジナル曲がテレビCMソングに採用される。
元Field Of Viewの浅岡雄也の1stアルバム「コトノハ」にギタリストとして参加。
ケーブルテレビ富山の音楽情報番組『とみおん』にてギターレッスンコーナーを担当。
セッションやライブで井上鑑、藤岡幹大、小林信一、井上銘など、幅広いジャンルのミュージシャンとも共演。現在も様々なミュージシャンのサポートやライブ演奏、レコーディング活動、音楽教室講師を務めるなど幅広く活躍している。
※写真で持っているSAITO GUITARSは彼ののシグネイチャーモデル。